プロフィール

vivra vivre ♪

Mari と Tomomi の姉妹によるピアノデュオ(連弾)。
 

「 vivra vivre 」 とは、フランス語で 「すばらしきかな!人生」という意味。日々を、人生を、思いっきり楽しもう!という 2人の強い気持ちが込められている。


姉5歳、妹3歳よりクラシックピアノを学ぶ。
当時から それぞれソロ演奏の他に、姉妹でのピアノデュオにも力を入れ演奏をしてきた。

2013年、ピアノデュオ名を vivra vivre♪ (ビブラ ビブレ) として本格始動。

これまでにピアノコンサートやイベントのゲスト演奏者として出演。
 

女性誌STORY(2015年 2月号)の姉妹特集枠に vivra vivre♪の記事 (カラー1ページ) が掲載された他、楽天FMラジオ『Vita Nizza~素敵な生活~』にてトーク&ライブ音源オンエア出演など。


クラシックからジャズ要素満載のポップスなど、幅広いジャンルの曲に 2人によるアレンジも加え、大胆かつダイナミックな姉妹ならではの息の合った演奏で観客を魅了する。

Mari

1968年12月24日生まれ。AB型。 

ピアノは5歳から始める。

 

子供のころから、クラシック以外にもロックや、フュージョン、ジャズ、ポップスなど、あらゆるジャンルが好きで、大手レコード会社に就職。約15年間勤務し、主に宣伝、販売促進を担当した。

両親の死をきっかけに自分の人生について立ち止まって考え、思い切ってレコード会社を辞め、「結婚した後には家庭も大事にしつつ いつかピアノ教室を開こう」と漠然と持っていた考えを実行することに。

現在は、ピアノ教室を主宰しながら、vivra vivre♪の活動も本格化。
ピアノ教室は、子供はもちろん、大人(女性限定)の生徒が多いのも特徴。「大人だってもっとピアノを楽しんでほしい!」という強い気持ちから、初心者でもリラックスできるようカフェ付きのピアノレッスンを行っている。

 

Tomomi

1970年11月20日生まれ。AB型。
ピアノは3歳から始める。

モンテッソーリ教育幼稚園の教諭として7年間勤務。
この間 幼児器楽合奏やピアノの指導を主に 教育の現場に立つ。

 

教諭引退後は 子育てをしながら、室内楽ピアニストとして活動。
みなとみらいアマチュア室内楽フェスティバルを始め、数々のコンテストや音楽祭で受賞。

 

現在は vivra vivre♪としての活動の傍ら、2010年より数人の生徒から始めたピアノ教室を徐々に充実させ、2015年の春から本格始動。

  • Facebook Social Icon

© 2023 by Classical Musician.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

marizun@piano.ocn.ne.jp

 

♪東京都大田区/Tokyo Japan